あけーちゃんは気が多い

あっちこっちそっち。

私の残機が持つか心配です

10話のエンディングで無事に死んだので記録しておきますね。

 

 

ヴィクトルのモノローグがあんまりにもヴィクトルで、相変わらず私は理解できなかったし、婚約おめでとう!!!とかいろいろあったけど、とにかくあのエンディング!!!!!!!!!!

ダンスバトルの写真が久保先生のイラストで超絶滾っていたところに「びーまこーちヴぃくとおる(はぁと)」って!!!!!!!!!

自由人のヴィクトルがリビングレジェンドを笠に着て押しかけてきたのかと思ってたけど、違ったのね。勇利が自分でヴィクトルにコーチを頼んでいたのね……

そうなってくると全部!変わってくるじゃん!!!!!!

突然大荷物で押しかけてきた自信過剰なリビングレジェンドじゃなくて、酔っ払いのたわ言を惚れた弱みで信じてわざわざ日本まで来てくれたってことでしょおお???

それとも酔っ払いのたわ言と思ってたけど、本気で俺の事みたい!って確信して来てくれたの?

指輪とか、スリーピングビューティーとか、今回の話に対して書き出したらきりがないけど、二人の絆は随分前から始まっていたんじゃないですか…

勇利は忘れてしまっている(いた?)みたいだけど、そんなところも勝生勇利さんですよね。

彼意外とわがままがかわいい彼女みたいなところあるからさ…そんなところも最高にかわいいよね…すき

 

私はやっぱりヴィクトルがどういうつもりなのかわっかんないけど、どうか二人が幸せな結末を迎えますように。